LINEで最新情報を受け取る

チェンライ日本人会の最新情報をLINEで受け取るにはこちらから友だち追加をお願いします。

LINE友だち追加

タイの果物

こんにちわ!

今日は、東京都知事選挙ですね。

小池さん、山本さん、宇都宮さん、誰が次の都知事になるんでしょうか?

小池さんは選挙運動期間中に東京オリンピックについてはほとんど触れなかったそうですね。

開催出来るかどうかは、新型コロナの状況次第でIOC、日本国、東京都、JOC、世論が最終的に判断するので、個人的な見解は出来ませんからね。

ところで、タイの今の時期は雨季なので、いろんな種類の果物が豊富に有ります。

その中で、余り知られていない、【サラ】という果物を紹介します。

ヤシ科の植物で見た目は爬虫類のような赤茶褐色の色をした、表皮が棘のある果物です。(別名サラカヤシの実、スネークフルーツ)とも言われています。大きさは長さが7cm、直径が4cmのラグビーボールのような形をしています。

食べると、ドリアン程ではありませんが、ドリアンのような香りがして、南国独特の甘酸っぱい味で、強いて云えば日本のレモン?メロン??のような味がします。

そして、実の尖っている方と丸まっている方と味が少し違います。一粒で2つの味がします。

小さい棘があるので皮を剥くのにコツが入ります。

尖った方から、指で又はハサミを使って剥くと簡単に剥けます。

市場では、1Kg約70バーツ位して、果物の中では比較的高い方です。

この時期は、他に、マンゴー・ドリアン・マンゴスチン・ドラゴンフルーツ(タイ名ケーオマンコン)・ランブータン(タイ名ンゴ)・ジャックフルーツ(タイ名カヌン)・ロンガン・ラムヤイ・(バナナ・パイナップル・パパイヤ・ココナッツ、これらは年中あります)等があります。

これらの中で私が好きな果物は赤色の果物です。

LINEで最新情報を受け取る

チェンライ日本人会の最新情報をLINEで受け取るにはこちらから友だち追加をお願いします。

LINE友だち追加